最近のパチスロ事情

最近のパチスロ事情

最近のパチスロ機について何年か前までは
3〜4号機で、ストック機というものでした

 

設定が1であっても、ボーナスを引くと
ストックされていた分が放出されるので
上手く立ち回れば勝てるという機械が主流でした

 

しかし、負ける金額も大きく、一日に10万円
負けるなんてことも頻繁にありました

 

それから、法規制が入り、5号機の時代へと
移り替わります

 

5号機に入ってからは勝てる金額が、みるみる
少なくなり、パチスロの人気はがた落ちし、パチスロ店は
ガラガラの状態になります

 

ここで、パチスロ専門店は、かなりの数が姿を消しました

 

メーカーも必死で法規制に触れず
コインを出せる機種を開発しました。
それが、現在のART機です

 

徐々に、勝てる金額もアップし、パチスロの人気
も徐々に回復してきています

 

一方、勝てる金額が多くなるということは
負ける金額も比例します

 

勝つためには、設定看破が不可欠です。

 

ART機は、引きも重要で、高設定でもARTを
引けないと、ボーナスだけではコインを増やせないので
大負けも覚悟しないといけません

 

4号機までは、朝一から高設定を取るために
並んで遊戯したものですが、最近のパチスロは
2000回とか回してみないと、高設定を見抜くのが
かなり難しい機種が増えてきてます

 

そこで、午後からホールに行って、午前中の大当たり回数
や回転数、初回大当たり回数などを参考にして遊戯す
る方が勝てるという方も増えてきました

 

実際、午前中ホールに行くとガラガラだったりしてます

 

 

 

これからのパチスロで勝つ立ち回りをするためには
子役確率や、高確の状態画面、高確は
何ゲーム間かなど、データーを知ることが重要になってきます

 

パチスロの情報アプリは、最近ではスマホで見れるようになっています
おおいに活用して勝ちにつなげましょう


最近のパチスロ事情関連ページ

パチンコに大掛かりな規制が入り話題
2015年パチンコ・パチスロに大きな規制が入り、2016年には、ホールでは大きな変化が現れます。これからパチンコパチスロファンにはどんな影響が現れるのか?
最近のパチンコ事情
最近のパチンコは潜伏確変、内部確変など知らないで捨てたら大変なことになります。最近のパチンコ事情についてご覧ください
最近のホール事情
最近のホールの状況や、出玉状況について書いてます。皆さんのお近くのホールはいかがでしょうか。少しでもこれを読んで参考になればと思い書いてます